ストーリー:つながりができること

つながり合同会社はそういったフォローもしていきソーシャルビジネス、NPOの「web担当」を目指して頑張っていきます。

■つながりのご協力できるところ
  これらのことを踏まえ、つながり合同会社は日本のソーシャルビジネス、NPOがその特徴から今後急激に利用されるであろうwebを取り込み活用していく「第一歩」を築いていきたいという思いから設立しました。Webという高い壁をいっぺんに到達することは難しいです。
つながり合同会社は簡単な1ステップから順に登っていき、それを繰り返すことで到達できるようにご協力できます。
技術的な分野はつながり合同会社が請け負います。
実はソーシャルビジネス、NPOにとってぴったりで有益で可能性のある「web」を、活動報告の場として、コミュニケーションツールとして、営業マンの代わりとして、あなたの会社のミッションや目的の公開や専用メディアとしてご活用ください。まずはお問い合わせフォームからお問い合わせください。